5/1 じゃがいもとピーマンの苗を植えましょう!!

ベランダを汚さないために、100円ショップで見つけた園芸用のシートを下に敷き、スティックセニョールが植わっていた麻のプランターを再利用。スティックセニョールを抜き取り、根っこをより分けて、栄養をプラス!追加で買った麻のプランターと土を半分こ。※底には軽石が入っています。
a0274963_183592.jpg
出来上がったものがコチラです☆なんだか出来上がったものが先に用意されてる料理番組みたいですね~。
a0274963_18351262.jpg
苗を植えてハーイ完成!!・・・でもよかったのですが。

せっかくなので、ブロッコリーを植えていた鉢は1から写真を公開します!

まずはブロッコリーの残骸を抜き取ります。
a0274963_18445654.jpg
土を少しずつスコップで取り出し、ふるいにかけます。土は大き目のスーパーの袋に入れます。細かい網は面倒なので、網は一番粗いものだけを使用。
a0274963_18471049.jpg
ふるってふるってー、とんとんとん。
a0274963_18471645.jpg
根っこらしきものが・・・
a0274963_18472973.jpg
根っこのモケモケと大きな土かたまりだけ残りました。
a0274963_18474782.jpg
モケモケおばけ。こんなにとれました。
a0274963_18533856.jpg
小カブがうえてあったところには、こんなヤツも。カナブンはまだまだご健在です。
a0274963_18534413.jpg
鉢底石も綺麗にふるって再利用。
a0274963_18541493.jpg
綺麗になりましたね!
a0274963_18543141.jpg
プランター菜園賞で貰った古くなった土の再生材。これを土に混ぜつつ。
a0274963_2021992.jpg
他にパーライト、ヤシガラ炭、じゃがいもの肥料を混ぜて。
a0274963_2025516.jpg
腐葉土も少々入れてみた。栄養たっぷりすぎて、逆に心配???
a0274963_2042435.jpg
さて、そこに育てていたじゃがいもの苗を植えて、水をた~っぷりあげます。
あ、完成写真がありませんでしたっ!!!

続いてピーマンの苗。
小カブが植わっていて、育つ前に花が咲いて終了した場所にピーマンの苗を植えます。
a0274963_20105728.jpg
ドウナンデスカ?コレ。
a0274963_2084090.jpg
肥料は鶏糞。その他苦土石灰やらなんやら、スコップでまぜまぜ。←ふるいにかけてないやんっ。(小カブの根っこ少ないからね。)
a0274963_20102965.jpg
じゃーんっ!!ピーマン植えました♪

そろそろ日差しが強くなってきましたので、作業するときはUV対策をわすれずに。
a0274963_11205764.jpg
ベランダならではの日よけ。
a0274963_23314817.jpg
前にも紹介しましたが、体も完全防備で。
a0274963_11165776.jpg
ちらっと写ってましたね。

この夏もたくさん収穫楽しみだな~☆
[PR]
4/13 育てるのがちょっと難しいと懸念していました、きゅうりの苗を植えちゃいました!!

a0274963_19165191.jpg
いろんな苗の中から、「なるなる」とたくさんきゅうりが生りそうな苗をチョイス。去年、トマトを植えていたところに、土の再生材とパーライトとヤシガラ炭と苦土石灰、肥料などを混ぜ込み、若干のカナブンの幼虫を駆除しながら植えました。

a0274963_19244074.jpg
きゅうり苗の隣は小松菜とタマネギです。
a0274963_1925285.jpg
タマネギのふくらみもいい感じです。

a0274963_19272070.jpg
小カブがもしゃもしゃになってます。よく見ると、つぼみがちらほら・・・。ダメだこりゃ。

a0274963_1929878.jpg
いちごのプリシラちゃんは今日も美しく。
花言葉を載せるのを忘れていました。

いちごの花言葉:「尊敬と愛情」「幸福な家庭」「先見」
           「誘惑」「甘い香り」「あなたは私を喜ばせる」
           「無邪気」「甘い乙女心」「成果を上げる」

・・・多いですね。
[PR]
3/17 旦那様に買ってもらったジャガイモ(種芋)と、ホームセンターで買ったビッグなそら豆の苗を植えました。
今回は検査を通って種芋として販売されているものをうちの旦那様が通販で買ってくれたので。
a0274963_13583876.jpg
芽が出ている部分を見ながらカッターでカット。半日天日干しして、付属してもらった灰を切り口につけて準備はOK!
a0274963_13584415.jpg
ブロッコリーが植えてあるところをリサイクルして植える予定なので、とりあえずポットに植えました。
芽が出てくるのが待ち遠しいです。

a0274963_1441268.jpg
初挑戦のそら豆。生でも、うまい!甘い!ビッグなそら豆という札に惹かれ、豆好きの私としては買わないわけにはいかなかった。どれだけビッグな鞘ができるのか、楽しみです♪

すっかり放置していたスナップエンドウは、冬を越し、結構伸びてます。
a0274963_1483275.jpg
こちらも楽しみですね☆
[PR]
秋です。キノコの季節です!!

じゃーん。
a0274963_214559100.jpg
キノコ栽培キット3種類です♪

去年、クリスマスのゲーム大会でもらったしいたけ栽培キットが良く育っておいしくて楽しかったので、ホームセンターで見つけたときには嬉しくて。
どれを買おうか見つめていたら、うちの旦那様が「好きなだけ買いな。」って♪

しいたけ、ひらたけ、なめこの3種類です。

さあさあ、生育準備です!
a0274963_2225648.jpg
箱の中身はこんな感じ。

まずはしいたけ。
a0274963_2235054.jpg
10時間以上、水に漬ける。
3分クッキングのようですが・・・漬け込んだ後の画像がこちらです!
a0274963_22122158.jpg
袋に入れて湿度を保ちながら、しいたけが育ってくるのを待ちたいと思います。

さて、続いてはひらたけとなめこをいっぺんに準備します。
a0274963_22235884.jpg
ひらたけは白いですね。
a0274963_22242622.jpg
なめこは既に芽が。菌を1cm削るらしいですが、ひらたけは多すぎて変なモコモコをがっつりとりました。なめこは菌が少ないようなので、表面を削る程度に。
できたら削った表面が沈むぐらいに水を入れて3時間待ちます。
a0274963_22265223.jpg
水を捨ててもあまり変化はありません。
a0274963_22271563.jpg
洗った日向土を上に敷きます。そして、袋ごとさらに袋に入れて完成!

3つとも旦那様の葉っぱ育成室に勝手に置いておきました。
旦那様はいま仕事でシンガポールに行っています。寂

私事ですが、来週からまた短期のお仕事始めます。忙しくなるぞー。


[PR]
和歌山旅行の帰りに立寄った岐阜のホームセンターで買ったイチゴとタマネギの苗を植えました。

四季なりイチゴ プリシラちゃんですっ!
a0274963_1631241.jpg
かわいいでしょ♪
栃木の乙女出身としてはいつか「とちおとめ」を育てたいと思っていたのですが。
まさかのプリシラちゃん。上手に育ってくれるでしょうか。
この鉢はもともとゴーヤを育てていたもので、最後に3つ収穫してようやく撤去しました。
a0274963_16373328.jpg
なかなかの出来です。
来年はもっと早めに始めないとね!←やるのか?
このゴーヤは収穫したその日にゴーヤ&ウインナーのかき揚げになり、速攻なくなりました。
そうです。写真を撮り忘れました。。。

さぁ、続いてはタマネギさん。
a0274963_16411972.jpg
こんなにたくさんあって30円。
他の苗は袋入りになってて、もっといっぱい入っているようだったのですが、ちょっとバラっとなってて少なそうなのでこれにしたんです。
それにしても多い。。。
と、とりあえず、9つ植えてみました。
a0274963_1648262.jpg
オクラが育っていたベルポットに4つ。
a0274963_16515189.jpg
カラーピーマンが育っていたところに5つ。
まだ苗がいっぱい残ってますが、何か?

ついでに、ナスとピーマンが植わっていたプランターも片付けて、小カブとからし菜の種をまきました。
a0274963_16543330.jpg
見えませんが。

土の再生には腐葉土、鶏糞、ヤシガラ炭、パーミキュライト、苦土石灰をほどよく混ぜました。
カナビンの幼虫さんがわんさかいたため、野菜の根っこはほとんどなくなっており。。。野菜はスポッと抜けました。オクラだけ、木のようになっていて根っこがうんとはっていました。もしや、ベルポットのおかげ???

そういえば、根っこ食われまくりプランターの小松菜とニンジンも育ってきました。
その脇に、いま蒔きどきのスナップエンドウの種を蒔きました。

冬だけど楽しみがいっぱいです☆

タマネギは育成が初夏までかかるらしく、これ以上プランターを使うわけにいかないので、ベルポットを6枚分購入しました!!
届いたらすぐ植えなきゃ♪

追伸。今日はベランダ掃除をしていてホウキの中に暮らしていた赤ちゃんヤモリに気づかず、掃き掃除をしてしまい、右手を無くさせてしまったようです。。
掃除の後、ヤモリの赤ちゃんはホウキにもどしてあげて、ホウキに小さな蜂の死骸をくっつけておきました。←食べるのか?
これからはこの小さなヤモリの様子も見守っていきたいと思います。


[PR]
旅先のホームセンターで見つけたにんにくの苗。
前から気になっていて、買おうかどうしようか迷った挙句、ホワイトロッペンと島にんにくを購入しました。
カゴメのトマトが植わっていたベルポットの土を再生して植えてみました。
a0274963_21365097.jpg

a0274963_21362369.jpg
収穫は初夏です。
冬を越して大きな実をつけてくれることを期待しています。
[PR]
お久しぶりです。

今月、会社を辞めることになり、ちょっとバタバタなうまいまいです!

ホームセンター&園芸ショップめぐりは相変わらず。

そこで。今年こそはと、ブロッコリーの苗を買ってきました!!パチパチパチ

その前に、アブラムシに集られているズッキーニを処分。ダメになったニンジンの麻袋鉢とサニーレタスのプランター、小松菜のプランターもあわせて土の再生作業(苦土石灰、腐葉土、鶏糞、ヤシガラ活性炭、パーミキュライト←ちょっと贅沢)をしました。

さてさて。
a0274963_0253632.jpg
これが通常のブロッコリー。苗は残り2つのうち、苗が小さくて根元がしっかりしている方を選んで買ってきました。
a0274963_0263360.jpg
こっちはスティックセニョール。ちょっと欲張って2本植えました。

普通のブロッコリーは2月まで楽しめるそうですが、スティックセニョールは成長が早いのか11月までと書いてありました。

初めてなので楽しみです♪

その他、いろんな種を植えました。
a0274963_0284965.jpg
リベンジのニンジン。
a0274963_029925.jpg
初めての小ネギ。
a0274963_0293131.jpg
何度か育てているおいしいほうれん草。
写真は事情により撮り忘れたのですが、ササゲの隙間にまた小松菜の種を蒔きました。

事情というのは、、、

カナビン(←あだ名。正式名称:コガネムシ/カナブン)の幼虫がわんさか出てきて、ドビックリしたから。
あまりの怖さにちぎっては投げちぎっては投げ(←ちぎってはいない。)の状態で、掘れば掘るほどドンドン出てくる巨大な幼虫に鳥肌立ちました。しかも、威嚇してきやがるし、すぐに土にもぐろうとする。

最初はカブトムシやクワガタの幼虫だと思っていたのですが、『虫博士』の異名を持つ旦那様に聞いたところカナブンだと判明。
餌はなんと根っこ。
そういえば、ササゲの実がわんさか生っていたにもかかわらず、最近突然枯れだした。見ると根元がポッキリ浮かんでいるなんてことがありました。不振に思っていたのですが、原因がカナビンのオヤビンたちだったとは。おのれぃ!!!
しかも、後から思い出したのですが、ジャガイモの麻袋の網の中にカナビンが入り込んでいたことがありました。
ニンジンはそれで枯れたのか!?もしかしたらスティックセニョールまで殺られてしまうのか!?ちょっと心配ではありますが。

その後も何度か恐る恐るスコップで掘り返すと、必ずカナビン先生が出てくるので、うんざり。
土のより分け、もしくは全とっかえが必要かもしれません。。涙

今後どうしたらよいのか後ほど調べたいと思います。

以上、ご報告でした。
[PR]
<材料>
a0274963_23461333.jpg
左上から時計回りに、ガーデニング用土・鉢底石・プランター・プランターの受け皿・スコップ・ハサミ・野菜の種・鉢底ネット。
ちなみに、土と鉢底石以外は100円ショップで購入しました。
今回植えるのが葉もの野菜なので、一番小さなプランターでOK!
省スペースで野菜を育てます☆
(土と鉢底石も内容量が少量ですが、100円ショップで売っています。)

<準備をして種を蒔こう>
a0274963_23462377.jpg
①プランターに鉢底石を2段くらいになる程度入れる。その上からすぐ土を入れてもいいのですが、今回はどうしても土が出てくるのを抑えたいので、ちょうど良いサイズにカットした鉢底ネットを鉢底石の上に敷きます。
※キッチン用の水切りネットに鉢底石を入れて底に敷く方が再利用するときに便利だそうです!
a0274963_23462512.jpg
②土を上から3cmくらいのところまで入れていきます。
a0274963_23463640.jpg
こんな感じ。
a0274963_23464052.jpg
③種を蒔く穴や溝を作ります。イメージ的にチンゲンサイは重ならないように互い違いの穴を開け、ルッコラは少し重なって間引いたものもおいしくいただけるので2列の溝を作りました。
④チンゲンサイは穴に3粒づつ。ルッコラは適当に種を蒔きました。
⑤上から軽く土をかぶせ、水をたっぷりやったら出来上がり☆

ウィンナーを買ったときについてきたバジルの種もついでに蒔こうと思います!!
a0274963_23465435.jpg
野菜の苗が入っていたポットを使います。ポットの穴を塞ぐように、さっき使った鉢底ネットの切れ端を入れ、土をたっぷり入れます。
説明書をよく読むと、HERB CARDをこのまま種を出さず斜め45度の角度に点線まで土に突き刺せと書いてある。(HERB CARDにはバジルの花言葉も書いてあるぞ。)
a0274963_2347372.jpg
突き刺してみた。水は切らさずたっぷり必要だそうだ。

a0274963_2347106.jpg
2階の窓の手すり部分の隙間に置いてみた。

芽が出てくるのが楽しみだなぁ~♪

葉ものは虫がつきやすいので、対策をと思っていたら、こないだバッグを買ったときに包んであった白い不織布が目に飛び込んだ。
これはいいかもしれない!!

※もっともっと小規模に野菜を育てたい方はこちら。


[PR]
今日というか、昨日というか。
夜、お義姉さんから誕生日プレゼントを頂きましたっ!!もうすぐ歳が1つあがります。。28です♪←大嘘
それはおいといて、そのプレゼントセットの中に、奇妙なチュッパチャップスのような物体が???ありました。
a0274963_02519.jpg
袋を外すと生首がっ!?
a0274963_024251.jpg
ちょっとユーモラス。
a0274963_03023.jpg
なになに?頭を水に4~5時間つけてください??浮かんできちゃうんですけど。。←必死に押さえる
a0274963_043532.jpg
その後、こいつを水の入った容器に挿しておく。ストロー部分の中に紐が入っていて、この紐から水を吸い上げるそうな。
「頭から毛が生えてくるので、好きなヘアスタイルにカットしてください。」とのこと。
ん~、一度やってみたかったんだ。ちょっと楽しみ☆

つづきまして。
以前、友達の結婚式に出席し、帰りに渡されたもの。
a0274963_075381.jpg
バジルの栽培キットです!
a0274963_08226.jpg
中身を出すと、ほとんど梱包用の緑の紙でした。
a0274963_091892.jpg
クッキーみたいな円盤をビンに入れ、半分くらいぬるま湯を入れて、しばらく待つ。
a0274963_010970.jpg
すると、モコモコと膨れ上がり、土にガーゼを巻いたような状態になりました。
a0274963_011883.jpg
その上部分にバジルの種を蒔きました。種もモコモコ膨らんでいるような…。

2つともちっちゃいけど、良く考えられていてワクワクさせられちゃいました♪

芽が出てくるのが楽しみです☆
[PR]
今日は雨が降ったりやんだり。
うちのベランダは水遣りをしなくても雨が滴っておりました。

そんな中、ふと目に付いたジャガイモを収穫した麻袋の鉢。
このまま放置するのは時間がもったいないっ!!

と、いうわけで。

今日は五寸ニンジンの種を蒔くことにしました。

ジャガイモは成長とともに麻袋に3段階で土をかぶせたにもかかわらず、一番下にちょびっとしか根をはっていませんでした。なので土の栄養はほとんど残っていると予測。
『根菜は肥料をやりすぎるとトウが立って花が咲く』という自論に基づき、今回は少量の苦土石灰を混ぜただけの土壌にしました。
a0274963_21335049.jpg
ニンジンの種はキレイな緑色に染まっておりました。
a0274963_21345055.jpg

薬品のコーティングでしょうか。

ニンジンも虫に食べられやすいので、前に買っておいた100円ショップの巨大な洗濯ネットでガードする予定です。

「時なし」と謳っているだけに、その成長力に期待大☆
とにかく早くかわいい芽が出てくることを願っています♪

本日は2つ書いたので、こっちも見てね☆
[PR]